ブログ

もうすぐ成人式!振袖を脱いだ後ってどうしたらいいの?!+草履の管理について!

登録日:2021.12.10

お得な情報成人式振袖

こんにちは!着物専門店、京呉服ふじやの森川です(^^)

 

成人式まであと少し!ご準備は進んでいますか?

年末年始、こんな世の中ですが、帰省したり、お友達と会ったり、ご家族ご親戚と集まったりと、いろいろな予定も入っているかと思います☆

楽しみながらも、一生に一度の成人式を元気に迎えられるよう、体調には十分に注意してお過ごしくださいね(*^^*)!

 

さて、大切な成人式が終わったあと、大切なお振袖はどうしたらいいのでしょうか。

脱いだあとのご質問も多いので、今回は成人式が終わったあとのお振袖の管理について書きたいと思います☆

忘れがちなお草履の管理についても書きますので参考にしてください☆

 

 

 

振袖前撮り写真

振袖を見てみたい!振袖選びをしたい!

という方はこちらから↓どうぞ☆

来店予約画像

 

 

 

〇振袖を脱いだあとの管理方法〇

振袖を脱いだら風を通しましょう

お振袖を脱いだらお振袖と長襦袢、帯を着物ハンガーにかけて、半日から1日風を通します。

着用後すぐは体温や湿気を含んでいて、そのまましまうと、カビや黄ばみがでてしまう可能性が高いためです。

長時間日に当たると色ヤケしてしまうので、室内の日の当たらない場所にしてください。

なるべく湿気の少ない風通しの良いお部屋が良いです。

 

汚れがないかチェックしましょう

かけておくと全体を見ることが出来るので、汚れがあるかチェックしてください。

特に、衿、袖口、上前、裾周りに汚れが付きやすので要チェックです!

何日もそのままにしてしまうと、生地が下に下がってかぶり(裾がたるんでしまう)の原因になってしまうので、半日から1日吊るしておいたらたたんでください。

 

お手入れ(クリーニング)に出しましょう

次にすぐに着る予定がなければ、お手入れに出してからタンスにしまってください。

目立った汚れがない場合でも、その時はわからなかった汚れや湿気により、お手入れに出さずにしまうと、次に着る時に「こんなところにシミが!」なんてことが起こる可能性があります!

お振袖と長襦袢は丸洗いに、帯はプレス加工(アイロン)に出すことをおすすめします。

汚れがあった場合は、お店の人にそのことを伝えましょう!

 

ふじやの場合は、ほぼすべてのお客様のお振袖にパールトーン加工という撥水加工をさせていただいていますので、お振袖を脱いで風を通したあとは、振袖・長襦袢・帯・重ね衿の4点をふじやまたはフォトスタジオフォーレまでお持ちいただければ、メンテナンス(送料込み¥3300)でお手入れをさせていただいています。

その際も、汚れがある場合は教えてください!

 

帯揚げや帯締めは、汚れやほつれがなければそのまましまって大丈夫です。

気になるところがあれば、一緒にお手入れを出すお店にもっていきましょう!

 

保管について

お手入れが済んだらタンスにしまいます。

しょうのう(虫よけ)は入れなくて大丈夫です。

臭いが強いので、次着る際に気分が悪くなってしまったり、化学反応により金彩の色が変わってしまう可能性があります。

湿気によるカビが心配なので、湿気取りをいれることをおすすめします。

お菓子に入っているような乾燥剤を2つくらい入れるだけで大丈夫です☆

 

 

着物をしまうタンスがない!

という方におすすめの保管グッズもありますので、参考にしてください☆

≪和服の友≫

防虫・防カビ・防湿・色褪せ防止をしてくれるシートタイプの保管グッズです!

洋服用のタンスや、衣装ケースなどに保管する場合にこのシートを敷いておけば安心です☆

和服の友画像

 

≪キモノの休息≫

抗菌・防虫・調湿機能がついた保管パックです!

パックタイプなので、直射日光が当たる場所を避ければタンスの上などでも保管が出来ます☆

キモノの休息画像

 

 

タンスにしまった場合は、年に何回か、お天気が良く空気が乾燥している日に、タンスを開けて空気を入れ替えてあげてください!

カビ防止の効果があります☆

その際にたとう紙(着物が包まれている紙)が黄ばんでいたり、黄色い点々が出ている場合は、お着物が湿気を含み、カビが発生している場合があるので、振袖をみてあげてください!

たとう紙も新しいものに交換してあげてください!

 

保管グッズを使用する方は、再生シグナルの色を確認することをお忘れなく(`・ω・´)!

 

 

〇番外編~草履の管理について~〇

お草履も脱いだ後は湿気を含んでいるので、風通しの良い場所で陰干しをしましょう。

成人式の日は雪や雨が降る可能性があります(>_<)

もし雪や雨だった場合には、後日天気の良い日に裏面を上にして陰干しし、良く乾かしましょう!

汚れがある場合は、乾いたタオルや布で拭いてください。

草履保管写真

 

お草履も脱いですぐにしまってしまうと、汚れや湿気により、カビの原因になったり、すぐに劣化してしまったりするので注意してください☆

 

 

 

参考になりましたでしょうか?

大切なお振袖やお草履を綺麗に保管しておくために、お手入れ(クリーニング)はとても大切です!

何かわからないこと、お手入れを出すにあたって心配なことなどありましたら、お気軽にお問合せくださいね(*^^*)

 

 

 


 

甲府で創業97周年!老舗の呉服屋「京呉服ふじや」では、

山梨県内の一生に一度の成人式の思い出作りをお手伝いさせていただきます。

 

山梨県甲府市・甲斐市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・山梨市・笛吹市
甲州市・中央市・富士吉田市・都留市・大月市・上野原市・市川三郷町
早川町・富士川町・身延町・南部町・昭和町・富士河口湖町・鳴沢村・忍野村
山中湖村・道志村・西桂町・小菅村・丹波山村の皆様にご来店いただいております。

 

振袖のご購入のご相談や振袖レンタルのご相談だけでなく、

お母様のお振袖のリメイクや寸法のご相談も心を込めてお手伝いさせて頂きます。

ぜひ振袖のことは京呉服ふじやにすべてお任せください!

 

素敵な晴れ姿の記念の撮影は

京呉服ふじやのフォトスタジオ

「PhotoStudio Foret」

にご相談ください☆

 

 

京呉服ふじやでは新型コロナウイルス感染予防対策として

1日5組限定の完全予約制にて営業しております。

①10:00~ ②11:30~ ③13:00~ ④14:30~ ⑤16:00~

ご希望のお時間をご予約下さい☆

予約受付中

 

㈱京呉服ふじや

400-0032

甲府市中央1-14-13

0120-84-5298