ブログ

振袖の色はどう決める?~推しの色で振袖コーディネート~@京呉服ふじや

登録日:2021.09.14

お得な情報振袖

振袖の色はどう決める?~推しの色で振袖コーディネート!~

こんにちは!京呉服ふじやの藤田です♪

 

突然ですがこれから、お振袖選びをされる皆様はお振袖のどんな部分にこだわりたいですか?

もちろん柄も大切ですが『色』も振袖選びの重要なポイントですよね!

また、今人気のある推し色振袖コーディネートについてもご紹介させていただきます!

自分の推しの色を使ったコーディネートにチャレンジしてみたい方!必見です!

 

▽これからお振袖をお考えの方はこちらからどうぞ▽
来店予約画像

 

 

振袖の色を選ぶときのポイント

1.振袖を選ぶとき、好きな色を着る?似合う色を着る?

振袖パンフレット柄

「振袖を着たことないから、似合う色なんてわからない」という方が多いのではないでしょうか?

ご安心ください!ふじやではお気に入りのお振袖を一緒に見つけるお手伝いをさせて頂いております!

まずは興味があるお振袖をご試着して、少しづつ探していきましょう。

何枚かお振袖をご試着していくと、だんだんとお顔うつりの良いお振袖もわかってくるはずです!

ですが1番大切なのはそのお振袖が好きかどうかです!

どのお振袖を選んでも後悔しない、納得のいくものを見つけましょう!

 

2.ほかの人とかぶらない色は?

ロケ撮影 振袖

自分の気に入ったお振袖がほかの人とかぶるのは避けたいですよね…。

「振袖=赤色」というイメージがある方も多いと思いますが

実際には、その年によって人気のあるお色はバラバラなんです!

今は振袖の色味も増え、選ぶことのできる範囲も増えましたので

多少の流行はありますが、一つの色に集中することはあまりなくなってきました。

もちろんお店や地域によっても流行は変わってきますので、お店の方に相談してみるのもおすすめです◎

実のところ、振袖の地色が他の人と全くかぶらないということは、正直なところありません…!

しかし、着物の柄や帯の色柄、帯締めや帯揚げ、重ね衿といった小物の色などメインの着物以外にも

その人によって合わせるコーディネートが違います。

そのためひとりひとり違った雰囲気になります。

帯や顔まわりなどの小物が違うだけで全体の印象が大きく変わってきます。

小物選びもこだわると自分らしい素敵なお振袖に仕上がりますので、お振袖の色だけでなく

ぜひ小物にも注目して選びましょう!

 

▽振袖選びのポイントをまとめたブログも要チェックです☆▽

振袖選びのポイント紹介♪についてのブログはこちらから↓↓

【2021】新生活応援!振袖選びのポイント紹介♪@京呉服ふじや

 

推しの色を使った振袖コーディネートとは?

推し色振袖コーディネートとは…

振袖に【推しの色】を使う、コーディネート方法を知っていますか?

推し=自分が好きなアイドルやアニメのキャラクターなど、好きな人やもの・応援している人のことを表します!

推しの色とは、好きな人やもの・応援している人のイメージカラーやグループ内の担当カラーのことを表します!

 

お振袖のお色で迷われている方は、推しの色でコーディネートをしてみるのもおすすめです!

 

 

推しの色を使ったコーディネートの組み方

振袖 小物

 

まず推しの色をどこに取り入れるかを考えていきましょう!

【振袖の色】【小物の色】【髪飾りの色】など入れられる部分は沢山あります!

メインのお振袖に推しの色を使うのも素敵ですが、小物の挿し色に推しの色を入れるコーディネートも

とても人気があります!

振袖のコーディネートには、振袖だけでなく《帯・帯締め・帯揚げ・重ね衿》などがありますので

ポイントで推しの色を入れるのもおすすめです♪

お振袖の色だけでなく、小物のお色も好みの色を使ってコーディネートできますので

試着中に気になる小物の色がありましたら、お気軽にスタッフまでお伝えください!

 

 

 

振袖の色に意味はあるの?振袖 ロケ撮影

振袖の柄に意味があるように、実は色にも意味があります!

諸説ありますが、一部ご紹介させていただきます!

→魔除け、災難から身を守ってくれる。

→空や海を連想させる色。冷静さや知性を表します。

→太陽を連想させる色。希望、幸福、明るいというような意味があります。

→植物や自然を連想させる色。癒しの色とされています。健康や安らぎという意味があります。

ピンク

→優しさや柔らかさという印象を与える色。愛情や思いやりという意味があります。

→何色にも染まらない白は、汚れのなさ清純さを表します。

→高貴で神秘的なイメージのある紫は、高級感や優雅な雰囲気を感じさせることのできる色です。

 

▽過去のブログで着物の柄についても紹介させていただいております!ぜひチェックしてみてください♪▽

着物の柄に意味はあるの?〜意味を知るとより楽しめる振袖選び!〜

着物の柄に意味はあるの?〜意味を知るとより楽しめる振袖選び!〜

まとめ

今回は『振袖の色はどう決める?~推しの色で振袖コーディネート!~』というブログ内容でしたが、

参考になりましたでしょうか?

振袖選びで【色】はとても大切なポイントの一つですが、一つのお色に決めるのは難しいですよね…!

そんな時は推しの色を入れてみる!そんなコーディネートの組み方もあります!

思い出にもなりますし、お振袖でアピールできるのもいいですよね!

前撮り撮影で、推しのグッズと撮影したり…そんな楽しみ方もありますね!

私も、小物に推しの色を使えばよかったなと後悔しています(笑)

 

ご興味のある方!!ふじやでは推しの色を使ったコーディネートのお手伝いもさせて頂きますので、

お気軽にご相談いただけるとうれしいです♪

 

わからないことや気になることがありましたら京呉服ふじやまで、お問い合わせください!

また、ふじやでは毎日振袖展も開催しております!今からお振袖選びをご予定の方、ぜひお待ちしております!

 

▽ご予約の方はこちらから▽

来店予約画像

 

甲府で創業96周年!老舗の呉服屋「京呉服ふじや」では、

山梨県内の一生に一度の成人式の思い出作りをお手伝いさせていただきます。

 

山梨県甲府市・甲斐市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・山梨市・笛吹市
甲州市・中央市・富士吉田市・都留市・大月市・上野原市・市川三郷町
早川町・富士川町・身延町・南部町・昭和町・富士河口湖町・鳴沢村・忍野村
山中湖村・道志村・西桂町・小菅村・丹波山村の皆様にご来店いただいております。

 

振袖のご購入のご相談や振袖レンタルのご相談だけでなく、

お母様のお振袖のリメイクや寸法のご相談も心を込めてお手伝いさせて頂きます。

ぜひ振袖のことは「京呉服ふじや」にすべてお任せください。

 

素敵な晴れ姿の記念の撮影は

京呉服ふじやのフォトスタジオ

「フォトスタジオ フォーレ」

にご相談ください。

 

 

京呉服ふじやでは新型コロナウイルス感染予防対策として

一日5組限定の完全予約制にて営業しております。

①10:00~   ②11:30~   ③13:00~

    ④14:30~    ⑤16:00~

ご希望のお時間をご予約下さい。

来店予約画像

㈱京呉服ふじや

400-0032

甲府市中央1-14-13

0120-84-5298