ブログ

【2021】今年の夏に向けて浴衣を着る時の注意点を3つご紹介します!

登録日:2021.06.11

イベントお得な情報

浴衣 後ろ姿

こんにちは!京呉服ふじやです!

山梨も連日30度越えが続いていますね、、、

真夏は今年も40度になるのでしょうか?(*_*)毎年の事ですが、暑すぎるのは嫌ですよね(>_<)

皆様水分をこまめにとって、体調に気をつけてお過ごしくださいね☆

さて、夏が近づいて来ると皆様はなにを思い浮かべますか?

浴衣でお出かけ♪なんて思い浮かんだ方はいらっしゃいますか?

今日は“浴衣を着る時の注意点”を何個か紹介したいと思います!

 

 

一つ目は衿合わせについて!

結論から言いますと、右前が正しい合わせ方です!
浴衣も着物も、衿は相手から見たときに、右の衿が上に重なっていることがマナーとされています。

なぜこのような決まりがあるかというと、亡くなられた方に着せる経帷子という着物を左前の衿合わせにする風習があるからです。死後の世界では、生きている世界と全てが逆になると考えられているためです。

このような風習があるため、浴衣や着物を着る時は右前にすることが決まりとなっています!

つまり、自分で着る時には左の衿が上に重なるようにします!

着物の襟の正しい位置

 

テレビを見ていると、インタビューを受けている方などで、たまに衿が左前になってる方がいらっしゃいます( ;  ; )

きっとご自分で一生懸命着られたのだと思いますが、、、衿、逆だよ!と言ってあげたくなってしまいます(>_<)

それから!今は多くの方がスマホのアプリを使って写真を撮られますよね☆

アプリって、反転して映ってしまうのにお気付きの方もたくさんいらっしゃると思いますが、、、そうすると、、、

しっかりと右前で着ているのに、左前になっているように映ってしまいます∑(゚Д゚)

そんなこともあるので、気をつけてみてくださいね☆

 

二つ目は浴衣は色などで下着が透けてしまうということ!

涼しげに見えるということもあり、白地や淡い色を選ばれる方も多いのではないでしょか?

そんな時はぜひ下着に注意してください(`・ω・´)!

一般的には、着物用の肌襦袢と裾よけを着用するか、浴衣用のスリップを着用しますが、なにそれ?と思う方も多いと思うので、女性向けに代用できる物をご紹介します☆!

*透けづらいベージュやモカの下着、またはスポーツブラを着用する

*ワンピースの下に着るインナーを着用する

*ステテコを履く(裾がレースになっている可愛い女性用のものがあります♡)

*ユニクロのエアリズムのキュロットペッチコートやスリップも使えます

暑いので下着の上にそのまま浴衣を着てしまう方も多いと思いますが、下着の上にインナーやステテコを着用することで、透け防止にもなり、汗を吸収してくれる効果もあります!

濃い色の浴衣でも、しゃがんだ時に下着のラインがくっきりと見えてしまうこともあるので、浴衣の下にはインナーをしっかりと着用することをおすすめします!!!(*^◯^*)

男性もユニクロのVネックのエアリズムとステテコが使えますよ(^_−)−☆

 

最後はと袖に注意!です!

浴衣を着ると、可愛く、かっこよく結ぶ帯も楽しみの一つですよね♪

普段と違って、帯の分の出っ張りが背中にあります!

いつものように椅子に座るとせっかく結んだ帯の形が崩れてしまうなんてことがあるので、座る時は少し前に座るように気をつけてくださいね(^^)!

もう一つの袖!洋服と違って、浴衣には幅広い袖があります。

食事の時やお買い物をする時など、気にせずそのまま腕を伸ばしてしまうと、料理や品物に触ってしまい、袖が汚れてしまったり、引っかかってこぼしたり壊してしまう可能性があります。゚(゚´Д`゚)゚。

袖があることを忘れずに、何かを取る際、腕を伸ばす時は袖のたもと(袖の下の部分)を反対の手で持ってあげるように注意してください(^^)!

浴衣を着る際の注意点。いかがでしたでしょうか?

他にも何かわからない事などありましたら、お気軽にお問合せくださいね(*^_^*)

紫陽花

 


京呉服ふじやでは、7月11日(日)に浴衣の着方教室を開催致します!

時間は13時からと15時からの2部制です。

定員になり次第締め切らせて頂きますので、詳細は当店までお問合せください。

お問い合わせはこちらから!

↓  ↓  ↓

京呉服ふじやお問合せフォーム


 

先日、山梨県の花火大会情報をまとめましたので、ぜひご覧ください☆

*2021年 山梨県の花火大会情報 *

↓  ↓  ↓

☆2021最新☆ 山梨県の花火大会情報

 

 

甲府で創業96周年!老舗の呉服屋「京呉服ふじや」では、

山梨県内の一生に一度の成人式の思い出作りをお手伝いさせていただきます。

 

山梨県甲府市・甲斐市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・山梨市・笛吹市
甲州市・中央市・富士吉田市・都留市・大月市・上野原市・市川三郷町
早川町・富士川町・身延町・南部町・昭和町・富士河口湖町・鳴沢村・忍野村
山中湖村・道志村・西桂町・小菅村・丹波山村の皆様にご来店いただいております。

 

振袖のご購入のご相談や振袖レンタルのご相談だけでなく、

お母様のお振袖のリメイクや寸法のご相談も心を込めてお手伝いさせて頂きます。

ぜひ振袖のことは「京呉服ふじや」にすべてお任せください。

 

素敵な晴れ姿の記念の撮影は

京呉服ふじやのフォトスタジオ

「フォトスタジオ フォーレ」

にご相談ください。

 

 

京呉服ふじやでは新型コロナウイルス感染予防対策として

一日5組限定の完全予約制にて営業しております。

①10:00~   ②11:30~   ③13:00~

    ④14:30~    ⑤16:00~

ご希望のお時間をご予約下さい。

 

㈱京呉服ふじや

400-0032

甲府市中央1-14-13

0120-84-5298