ブログ

令和だからこそ新しい!レトロなママの振袖リバイバル大作戦☆2022年最新ママ振り小物コーデ

こんにちは!京呉服ふじやです^ ^

あっという間に6月に入ってしまいもう今年も半分を終わろうとしている。。。

となんだかゾッとしている今日この頃。

1日1日を大事に過ごしていきたいものですね!

 

さて早速なのですが、先月のGWではたくさんのお嬢様がヘアメイク体験と共にご来店してくださいました!

お忙しい中、ご来店くださりありがとうございました!!

その中でもお母様、お姉様のお振袖を着たいと来店してくださったお嬢さまも少なくなかったように感じます。

今日はそんなママ振りについてご紹介したいと思います!

 

 

 

 

来店予約画像

 

ママの振袖がどうして人気?

そもそもママ振りとは何かと申しますと、、

単純にママが着た振り袖のことです☆笑

お姉様が着た振り袖のことを姉振りと言ったりもしますね!

クリームソーダや使い捨てカメラなど古いものがエモいとZ世代(2022年現在で大体10台前半〜25歳くらいまでの若者)の間で

とても人気だったりします。

なので少し前ならママ振りで検索するとGoogleのサジェスト(検索時にキーワード検索した時に一緒に表示される検索候補となるキーワードのこと)で振り袖 ダサい と出て来てしまっていたのですが、

ママ振りはそのレトロさが逆に新しかったり、

小物を変えてあげるだけで今っぽく可愛く着こなせたり、

お母様のお振袖は訪問着のようなシンプルなデザインが多いので、人と違ったコーディネートをしたいお嬢様には

大変人気なんです!

 

もちろん、お母様も自分の着たお振袖をお嬢様が二十歳の節目に着てくれる事はとっても嬉しいことではないでしょうか^ ^

 

ママ振りは小物選びが超重要☆

昔と今では、小物のバリエーションが随分と変わりました!

☆帯☆

昔の帯と比べると長く柔らかくなっているので、

帯の結び方のアレンジのバリエーションが増えました!

また絞めやすくなっているので、長時間でも疲れにくいので成人式当日も安心ですね^ ^

 

 

☆半衿・重ね衿☆

半衿とは長襦袢(着物の下に着る下着)に付ける襟のことです。

半衿の役割としては長襦袢の襟部分に汚れが付かないようにするのものです。

重ね衿とは着物着た時に襟部分に付けるものです。

古来、礼装の際には着物を重ねる習慣があり、現代ではその略式礼装として重ね衿を使用するようになりました。

慶びが幾重にも重なりますようにという願いも込められているそうです。

こういう日本の奥ゆかしい慣習って素敵ですよね。

 

この半衿や重ね衿がなかなか重要で、お顔周りの華やさを左右させるのです!

 

半襟写真

最近は白地の半衿だけでは無く、黒地に刺繍の入った半衿や、総柄の半衿なんかも増えて来ていますね!

こう言った半衿を半分に折って長襦袢に縫い付けることで、

 

 

半襟写真

 

こんな風に変化するのです!

 

☆帯揚げ&帯締め☆

 

 

刺繍が入ったものや金糸が混ざって華やかな帯揚げや

 

 

パールやつまみ細工の施された帯締めは今時なんではないかと思います。

 

☆草履&バック☆

 

バックがメインとなるのですが、コンパクトながらスマホやお財布はしっかり入るサイズとなってます!

草履は昔のものと比べると厚みがしっかりあるので、スタイルアップが期待できるのも嬉しいですよね☆

 

昔はお振袖から小物まで一式決められたセットしか選ぶことができなかったのですが、

今はお嬢さまの好みはもちろん、お顔映りにも合わせてコーディネートすることが可能になっています。

 

実際にママ振りを着てみて…

おばあちゃんがお母さんの成人式の時に手縫いで仕立ててくれたお振袖を私も着たい!

と想いのこもったママ振りでの前撮りをお手伝いさせていただきました。

 

お嬢様ポイントをお伺いしたところ、つまみ細工で出来た花飾りのついた重ね衿がコーディネートのポイントだそうです^ ^

 

 

 

お嬢様の雰囲気にあった可愛らしいリボンの帯揚げのアレンジもとってもお似合いですね☆

 

 

ふじやでママ振りを相談するなら… ←こちらをチェック 

 

 

 

ふじやでは振袖選びから前撮り、成人式のお支度、その後のお手入れなどのアフターサービスまでお手伝いさせていただいています!

もし万が一汚れがあったとしても、

  • 落とせるシミなら → シミ落とし
  • 落とせないシミなら → シミの上に柄を描く

また裄(背中心から袖口までの長さ)が足りなかったとしても

  • 振袖裄直し
  • 振袖長襦袢裄直し

で対応することも可能です。

 

ただし、残念ながら対応できない場合もあるのです。。

 

ママ振りの注意点   ←こちらをチェック

 

 

そうは言っても一度プロの目線で見てもらうのが安心だと思いますので、

お気軽にご相談くださいね!

 

また姉妹店のスタジオフォーレでもお振袖お持ち込みパックという前撮りプランもございますのでこちらもお気軽にご相談ください!

 

 

 

甲府で創業97周年!老舗の呉服屋「京呉服ふじや」では、

山梨県内の一生に一度の成人式の思い出作りをお手伝いさせていただきます。

 

山梨県甲府市・甲斐市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・山梨市・笛吹市
甲州市・中央市・富士吉田市・都留市・大月市・上野原市・市川三郷町
早川町・富士川町・身延町・南部町・昭和町・富士河口湖町・鳴沢村・忍野村
山中湖村・道志村・西桂町・小菅村・丹波山村の皆様にご来店いただいております。

 

振袖のご購入のご相談や振袖レンタルのご相談だけでなく、

お母様のお振袖のリメイクや寸法のご相談も心を込めてお手伝いさせて頂きます。

ぜひ振袖のことは京呉服ふじやにすべてお任せください!

 

素敵な晴れ姿の記念の撮影は

京呉服ふじやのフォトスタジオ

「PhotoStudio Foret」

にご相談ください☆

 

 

京呉服ふじやでは新型コロナウイルス感染予防対策として

1日5組限定の完全予約制にて営業しております。

①10:00~ ②11:30~ ③13:00~ ④14:30~ ⑤16:00~

ご希望のお時間をご予約下さい☆

予約受付中

 

㈱京呉服ふじや

400-0032

甲府市中央1-14-13